サイトを選ぶ基準|看護師転職のノウハウ

サイトを選ぶ基準

更新日時 2005/5/30
下記では、転職を考えている看護師が転職エージェントに登録する際に、サイトを絞り込む基準を紹介しています。サイトが沢山あって選べないという方は是非参考にしてみてください。

■看護師が転職の時にサイトを選ぶ8つの基準
≪求人数が多い≫
求人数の多さは、転職エージェントを選ぶ基準として重要な指標です。基本的には数千件~数万件程度ですが、中には十万件を超える求人数を誇るサイトもあります。求人数が多ければ、それだけ転職先の候補が多くなり、より幅広い選択肢から転職先を見つけることができます。より好条件な職場に転職したい方は、是非求人数を参考にしてください。

≪コンサルタントの質が高い≫
コンサルタントの質が高いということは、それだけサポートに質が高いことを意味します。登録時の面談、書類作成補助、面接対策など様々な局面でコンサルタントと関わることになるので、しっかりと見極めましょう。転職エージェントの各サイトにコンサルタントの紹介文、挨拶などが掲載されているので是非確認してみてください。

≪サポート体制が整っている≫
転職エージェントはどれだけ沢山サポートしてくれるのかということも選ぶ判断材料の一つです。転職活動は面倒な作業が多々あり、それを在職中に両立するのは身体的にも精神的にも負担がかかるので、転職エージェントをしっかりと活用して自分にかかる負担を軽くすると良いでしょう。サポート体制に関しては各サイトを確認しましょう。

≪対応スピードが速い≫
転職はスピードが重要です。連絡を取りたいときにすぐに担当者につないでもらえれば、その分転職活動が効率化するからです。また、看護師の求人市場は常に動きがあるため、良い求人を見つけても対応が遅いことによって転職の機会を逃すということにも陥りかねません。よりスピーディな転職をお考えの方には大切な視点です。

≪安心・信頼できる≫
女性であっても、仕事の選択は人生の中で最も大きい選択の内の一つです。転職によって収入はもちろん、ライフスタイルなどにも影響が出てくるからです。そんな大事な転職活動を信頼のできない転職エージェント、コンサルタントに任せたくないですよね。ですので、安心して利用できるサイトか、信頼できる運営元か、など事前に確認しておくことが重要なのです。

≪顧客満足度が高い≫
顧客満足度はサービスの質を客観的に表す指標なので、サイトを見て記載されているかどうか確認するようにしましょう。また、調査元が自社の場合と、第三者の外部機関の場合がありますが、もちろん第三者機関の調査の方が信頼性があります。満足度が高い転職エージェントを利用すれば、転職における失敗の確率が大幅に減りますので、心に留めておいてください。

≪口コミ・評判が良い≫
口コミや評判は転職エージェントを絞り込む上で欠かせない観点です。各サイトともに自社サービスのアピールを記載していますが、もちろん良いことが中心に書かれています。口コミや評判を見るとそういった情報だけでなく、ネガティブな情報も見ることができ、サービスの本当の実態を知ることができるので、是非確認してみてください。

≪特典・祝い金が多い≫
転職活動は在職中に進めると、とても負担がかかります。求人探しから実際に職場に入職するまでやることは沢山あります。そんな転職活動だからこそ、転職先が決まったときくらい自分にご褒美を買ってあげたいですよね。転職エージェントによりますが、多いところでは数十万円という単位の祝い金をもらうことができるので、是非チェックしてしておきたいところです。

■サイトを選ぶ基準の他の転職ノウハウ
転職ノウハウは、サイトを選ぶ基準以外にもあります。転職は情報戦なので他の転職ノウハウも確認して、より一層看護師の転職事情を理解しましょう。サイドメニューからご覧ください。